Manual Alphabet

Blog

2017 / Autumn & Winter Collection

2017.08.06 Sunday    PRESS

20170806194353

お待たせしておりました、Manual AlphabetのLOOK BOOK配布が先週から始まりました。

 

いつもの如く、納品に合わせて各お取引先様にお送りしておりますので、まだお届け出来ていないお店もございます。その為気になる方は、お手数ですが事前に各お取扱店様へお問い合わせくださいませ。

工場へ

2017.05.26 Friday    備忘録

IMG_8323

 

あっ!!!

 

しまなみ海道!!!

 

ですが今回は実家に帰りましたという話ではなく、新規の工場開拓と既にお付き合いいただいている工場さんへの視察で、我が生まれ故郷愛媛県へ行って参りました。

 

シャツブランドとしてスタートしたManual Alphabetですが、現在はカットソーにボトム、そして重衣料までさまざまなアイテムを展開しています。工場=洋服を縫う。場所なのですが、縫うアイテムによってはミシンも変われば糸も変わる。技術も当然変わる訳で、アイテムによってすべて工場が変わります。

 

今回お邪魔したのは、愛媛県の最西端にあるアウター工場と、ボトムを得意とする工場の2社。片道400kmのややハードな道のりでしたが、どちらも良い商談ができ、ひと安心。そしてどちらも予想以上に整理整頓された綺麗な工場でさらに安心。

 

1

 

2

 

3

 

圧巻は工場の屋上からのこの景色。日没までいたかったのですが、如何せん片道400km、、、。

 

兎にも角にも、この秋冬も変わらずクオリティの高い良い商品がお届け出来そうです。

 

お楽しみに!!

 

 

2017.01.01 AM7.27

2017.01.05 Thursday    雑記

img_6417

今年も初日の出は家族と地元愛媛県は今治市の浜辺にて。

 

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

Chrismas Wreath

2016.12.21 Wednesday    雑記

いよいよ今年も残すところあと少しとなりました。

 

弊社でも通常の業務の合間に、大きな荷物や溜まり溜まった資料生地見本の処分や年賀状の準備に追われています。

 

当然自宅用の準備も然り。なのですが、、、まだ何も手に付けていません。

 

でも今週末の準備はバッチリ。

 

クリスマス用のリースは毎年用意しているのですが、今年は別件でお邪魔したいつもお世話になっているお花屋さんからキャンドル付の卓上リースを頂きました。

 

棗さんありがとうございます。スイートな夜を過ごします(笑)

 

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9

2017 Manual Alphabet LOOK BOOK

2016.12.19 Monday    お知らせ

look-book

Manual Alphabet 2017SSのLOOK BOOK配布が始まりました。

 

納品に合わせて各お取引先様にお送りしておりますので、まだお届け出来ていないお店もございます。その為気になる方は、お手数ですが事前に各お取扱店様へお問い合わせくださいませ。

2016-12-19 夕暮れ時

    雑記

%e5%86%ac

 

洗濯当番も、悪くない。

2016.11.25 21st Century Museum of Contemporary Art

2016.12.17 Saturday    備忘録

img_5746 BLUE PLANET SKY

17SS Manual Alphabet 展示会 Part.1⇒Part.2

2016.09.22 Thursday    お知らせ

img_4764

 

先週、弊社春夏東京展示会が無事終わり、来週は東京展示会Part.2が始まります。

 

Part.1にご来場頂きましたバイヤー様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。

 

いつも以上にバタバタのスケジュールですが、出来るだけ多くのバイヤー様に商品を見て頂けるようスタッフ一同走り回ります。

 

また弊社の商品にご興味のある新規のバイヤー様は、お気軽に営業担当者までご連絡下さい。
担当 : 廣川
TEL : 06-6534-1177
mail : hirokawa@manual-alphabet.com

 

それでは来週もよろしくお願い致します。

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 

東京展示会 part.2

 

日程:2016年9月27日(火)~9月29日(木)
時間:10:00~18:00
(27日のみ、搬入設営の為 13:00~18:00)
会場:GOBLIN.原宿GALLERY
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-11 コア3F
*原宿・北参道駅より徒歩10分

 

■出展ブランド / Manual Alphabet , manon , Esperanto , PRAS , VAGUE WATCH CO,MORNING SIDE COFFEE CO., , Acurica

春休み

2016.05.14 Saturday    雑記

ブログを書かねばという使命感から、久しぶりに、そして唐突にプライベートを切り売りします。

 

先日のいわゆるゴールデンウィークを利用し、高知旅行へ行ってきました。

 

仕事では月に1度くらいのペースで行っている高知ですが、観光地的な場所へ出かける機会が全くなかったので、今回はベタなところも含めて色々と回ってみました。

 

 

THE 高知・桂浜

桂浜①

 

この日は高波注意報が出ており、桂浜、相当怒ってました。

 

だいたいの人が波打ち際まで寄っていき、そして波にのまれる。という悲劇に見舞われていました。

 

桂浜②

 

例に漏れず、この撮影後に私ものまれました。みんながのまれているのを見ていたのに。うしろ!うしろ!

 

 

初日に相棒、オールスターを水浸しで失うという事態にもめげず、翌日は仁淀川上流の安居渓谷へ。

 

安居渓谷①

 

安居渓谷②

安居渓谷③

安居渓谷④

安居渓谷⑤

 

仁淀川は日本一美しい川と呼ばれ、その青さは仁淀ブルーと称されるほど。

 

噂に違わぬ青さでした。

 

ただ前日の桂浜もそうでしたが、そのままの自然というものに触れると、美しさに感動しつつも、同時に得体の知れない怖さも感じます。

 

人工的な場所・物から離れると、自然・地球のパワーを直に感じるからでしょうか?

 

人間なんて、ほんとうにちっぽけです。

 

安居渓谷⑥

この凛々しい表情は昨日の桂浜の悲劇を思い出したらではありません。安居渓谷の壮大さに抱かれ憑き物がとれた表情です。

 

ほっこりというより、シャキーンっとしました。明日からも頑張ろう!

 

そんなこんなで展示会の合間に駆け足で回った2日間でしたが、それほど渋滞や混雑にも巻き込まれず、良い時間が過ごせました。

 

ありがとう高知、ありがとう連休!

 

そしてご清聴頂き、ありがとうございました!そろそろ服の事たぶん書きます!